So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択

プロ野球戦力外・引退予想2016-2017セリーグ巨人編 [プロ野球・戦力外予想]

2016-2017のオフシーズンに戦力外・引退が予想される選手を
まとめてみました。

今回はセリーグ巨人編

今年の巨人は高橋由伸新監督を迎え、2年ぶりのセリーグ覇権
そして日本一を目指しましたが、早々に広島の独走を許してしまう始末。

クライマックスシリーズへの進出は可能性が高く、日本一の可能性も
残されていますが不本意なシーズンであったのも事実。

また選手の若返りを図り、昨オフは多くのベテラン選手の
クビを切りましたが、未だ十分な若返りは図れていません。

そのため今オフもベテラン選手を中心に戦力外通告をすることも
ありそうで、その動向に注目です。

引退、戦力外が予想される選手


スポンサードリンク





※今季の成績は9/7現在。通算成績は2015年まで

香月良太(投手・35歳)

香月.jpg

東芝-近鉄(04自)-オリックス(05)-巨人(13)
今季推定年俸3900万円


年度試合SH防御率
16
通算37118103773.88


長年にわたりブルペンを支え続けてきたタフネス右腕も、
昨年から重要な場面で使われなくなった。

名誉挽回イヤーだった今年もここまで一軍での登板の機会がない。

残り試合の登板内容が重要になってきそうだが、
結果を残せなければ非情通告の可能性もある。

ポレダ(投手・30歳)

ポレダ.jpg

レンジャーズ-巨人(15)
今季推定年俸1億5600万円


年度試合SH防御率
16513004.00
通算2488002.94


来日1年目の昨季はそこそこの活躍をしたものの、
今季は早々に打ち込まれる試合が多く、
4月を最後に一軍のマウンドから遠ざかっている。

今季はここまでわずか1勝に留まり、
1億円を超える高額年俸にまったく見合わないことから、
戦力外が濃厚。

矢貫俊之(投手・33歳)

矢貫.jpg

三菱ふそう川崎-日本ハム(09③)-巨人(15途)
今季推定年俸2200万円


年度試合SH防御率
16800002.61
通算113681153.83


日本ハム時代はかなり無理使いされたが、
どんな場面でも黙々と投げていた。

しかし登板過多が祟ったのか、
2013年の57試合登板を境にパフォーマンスも低下。

昨季途中に心機一転のトレード移籍となったが、
巨人では大事な場面で登板することがほとんどなくなってしまった。

今季もいちおう結果は残しているが、
首脳陣の信頼は決して高いとはいえないことから
来季の去就も微妙。

江柄子裕樹(投手・30歳)

江柄子.jpg

東芝-巨人(12⑥)
今季推定年俸1230万円


年度試合SH防御率
16201007.27
通算3014002.83


2014年は自己最多の19試合に登板し、
先発も中継ぎもできる器用さがウリだったが、
翌年には登板なし。

今季は先発した試合はいずれも5回持たずに打ち込まれ、
わずか2試合の登板に留まっている。

年齢的にも厳しいオフになりそう。

阿南徹(投手・32歳)

阿南.jpg

日本通運-オリックス(10⑤)-巨人(13)
今季推定年俸1000万円


年度試合SH防御率
16
通算2810026.56


先発も中継ぎもどちらもこなせる器用な投手で、
ファームでは毎年結果を残している。

しかし昨季に引き続いて今季もここまで一軍登板なし。

自他ともに認める背水イヤーだっただけに、戦力外が濃厚。

スポンサードリンク





相川亮二(捕手・40歳)

相川.jpg

東京学館高-横浜(95⑤)-ヤクルト(09)-巨人(15)
今季推定年俸6700万円


年度試合安打本塁打打点打率
1633804.216
通算1442113469468.261


かつての球界を代表する捕手も、
出場機会を求めて移籍した巨人ではケガに泣かされた。

捕手陣は小林が一本立ちの目途が立ったことや
35歳以上の選手が3人もいるなどの事情もあり来季は微妙だ。

最大のウリの打撃も衰えが隠せないことから、
そろそろマスクを置く時が来たようだ。

藤村大介(内野手・27歳)

藤村.jpg

熊本工-巨人(08①)
今季推定年俸1125万円


年度試合安打本塁打打点打率
165000.000
通算289156027.228


小柄ながらも抜群のセンスで盗塁王を獲得したし、
一時はセカンドのレギュラーも獲った。

しかし自身のケガや次から次に新加入してくる実績ある
ベテランや外国人との争いに敗れ、ここ数年は出番も激減。

まさかの一軍出場なしに終わった昨季に続き、
今季もここまでわずか5試合の出場と結果を残せていない。

厳しいオフが予想されるが、まだ20代であることから
他球団に移ったほうが本人のためのような気もする。

アンダーソン(外野手・34歳)

アンダーソン.jpg

レイズ-巨人(14)
今季推定年俸5500万円


年度試合安打本塁打打点打率
163301.250
通算1701532281.289


来日一年目は勝負強い打撃と意外性で期待に応えたが、
昨季はケガに泣かされ凡庸な成績で終わった。

昨オフに何とか再契約を取り付けたものの、
勝負の年だった今季はわずか5試合に留まる。

この成績では来季はないだろう。

堂上剛裕(外野手・31歳)

堂上.png

愛工大名電高-中日(04⑥)-巨人(15育)
今季推定年俸2500万円


年度試合安打本塁打打点打率
1629624.176
通算3641591380.268


中日を戦力外となり育成契約から這い上がり、
代打の切り札として活躍した昨季は見事だった。

しかし今季は開幕から打撃不振で、1割台の低打率にあえぐ。

やはりバットでアピールするしかない選手なので、
残りのシーズンでそれなりの数字を残さなければ、
再びの戦力外の可能性もある。

スポンサードリンク





【関連記事】
プロ野球トライアウト2016参加選手&日程や場所

プロ野球2016-2017FA予想!リストと一覧や動向セリーグ編

プロ野球2016-2017FA予想!リストと一覧や動向パリーグ編

プロ野球戦力外・引退予想2016-2017セリーグヤクルト編

プロ野球戦力外・引退予想2016-2017セリーグDeNA編

プロ野球戦力外・引退予想2016-2017セリーグ広島編

プロ野球戦力外・引退予想2016-2017セリーグ中日編

プロ野球戦力外・引退予想2016-2017セリーグ阪神編

プロ野球戦力外・引退予想2016-2017パリーグソフトバンク編

プロ野球戦力外・引退予想2016-2017パリーグ日本ハム編

プロ野球戦力外・引退予想2016-2017パリーグロッテ編

プロ野球戦力外・引退予想2016-2017パリーグ楽天編

プロ野球戦力外・引退予想2016-2017パリーグ西武編

プロ野球戦力外・引退予想2016-2017パリーグオリックス編

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 もくじ 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。